競技者向けの靴の選び方

本格的に競技をするとき、もっと速く走れるようになるためには、競技者向けの靴について知っておくといいでしょう。
競技者向けの靴は、アップシューズと呼ばれるものやスパイクシューズに、レーシングシューズというものがあります。
靴を選ぶときには速く走るためにサポート的な存在になるというのはもちろんですが、ケガを防ぐというところにも着目すると良いでしょう。
ではアップシューズに関してですが、これはトレーニングシューズのことをいい、底が厚くなっています。
普段のトレーニングや、試合のときの移動などのときで履くのが一般的です。
この靴は、土踏まずのところがえぐれたタイプと、平らなタイプがあります。
そのうち、筋肉がまだ成長過程にいる小学生の子どもに合っているのは平らな方のタイプです。
平らなものは、安定性とサポート性の優れた性質を持ち合わせているので疲れにくいのですが、接地するときの面積が大きいのでブレーキが大きくなり、速く走るときに悪影響を起こします。
そして、スパイクシューズについては、トレーニングをするときは短いスパイクピンを選ぶのがいいでしょう。
それはなぜかというと、ピンが長いと深く地面に刺さるので、簡単に抜けなくなるため、身体に対しての負担が大きくなるからです。
また、靴紐の締め方にとオーバーラップシューレーシングというものがあります。
アンダーラップシューレーシングは左右交互に穴の下から上に靴紐を通していき、圧迫感があまりなく、長距離を走るときにいい方法です。
もうひとつのほうは、反対に靴紐を通し、強く締まって、簡単には緩まないので、短距離を走るときにいい方法になります。